タグ別アーカイブ: FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

◆ Mr. teacher.

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

『 世の中 すべて銭やでー。 』

///////////////////////////////////———————————-/////////////////////////////////

遊園地でも 経済学を教えているのですね。

こんな大きなギョロ目と、 すこしニヤケタような大きな口で 言われると、 一生心に残るでしょうね。

トラウマとして。

◆ ここは どこ?

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

ウマ君:『 何で こんなスミッコに 置かれてるんだろう。 』

バンビちゃん:『 また 表に置かれて 子供たちと遊べるわよ。 』

リス:『 でも ここ、 ゴミ置き場じゃないの・・・ 』

////////////////////————————////////////////////

ぜひ、 リサイクルしてもらいたいものです。

◆ ミント色の.

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

ミントのタブレットを 口にほおりこみ、

ミント色の寒空を 散歩する。

////////////////////////////////////—————————————//////////////////////////////////////

子供の頃から、 白い蛍光灯や天気が悪い日の青い色が嫌いで、 電球の照明をつけていました。

しかし、 最近以前ほど青い色が気にならなくなってきました。 好みが変わってきたのかもしれませんが、 眼の水晶体が黄変してきた影響もあるのではないかと思います。

年齢・人種によって 見え方は違うのでしょうね。

◆ 時にはZOOMで.

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

夢の国は ひとつじゃない。 小さいここも 夢の国。

////////////////////////////////////———————————–//////////////////////////////////

レンジファインダーやα7Rで単焦点レンズを使うことが 最近多いためか、 ズームレンズも使いたくなってきました。 特に望遠はレンジファインダーでは難しいですし。

以前使ったことがある 広角から望遠までの高倍率ズームは満足のいくものではありませんでしたから 望遠ズームで何かよいものはないかと探してみました。 重い一眼レフは 使いたい気分ではないため、 ミラーレス用のもので。

その結果、 FUJIFILM FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OISにしました。 思った以上に 解像度が高く驚きました。 この価格で この性能はコストパフォーマンス・満足度ともに高いです。 ハイブリッドAF搭載の X-Pro1の後継機がでれば より快適に使えるのではないでしょうか。(ハイブリッドAFのX-E2はでています。)

久々に X-M1にFUJINON 35mm F1.4をつけて 一緒に使用しましたが、 シャッター音が とてもいいですね。 X-Pro1のシャッター音も好きです。 シャッター音が 良いと撮るのが楽しいです。

OLYMPU PEN シリーズは、 デザインも良く AFも速く 写りも良いのですが いつもあまり使用せずじまいです。

X-M1のシャッター音で気づいたのですが、  PENは唯一、 シャッター音が好みではありません(E-3を除きOLYMPUSはE-410以前の機種からですが)。 あまり使用しないのは そのせいかもしれません。

しかし、 OM-D E-M1のシャッター音は 上等な精密機械を思わせるとても良い音で いづれ使ってみたいです。

望遠側はズームで それ以外は単焦点で、 しばらくはこれでいきます。