タグ別アーカイブ: Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

◆ Plum 2017.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

梅も そろそろ終わりですが、 なんとか見に行きました。 天気予報では 晴れだったのですが、 ドン曇りでした。 しっとりした梅も イイですが、 かなしい感じもします。

その足で コストコに寄りました。 初めて行きましたが、 異国にいるようですね。 商品も 見慣れないものがあったり、 魚のパックが 真っ青だったり 目新しく いい気分転換になりました。

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

◆ 2016 Fes.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

今年も 家でフェスの録画した放送を見ています。 200組以上のアーティストが出ているようです。

トレンドもあるのでしょうけれど キャラクター・曲・声・歌い方など どれも似たり寄ったりな感じです。 ROCKは曲も キャラも出尽くした感が だいぶ以前よりあるので、 新しい変わったことで 売れるのは難しいですね。

出演者は みんなプロでしょうけれど音楽だけで生活できているアーティストの方が 少ないのではないかと思ってしまいます。

ミュージシャンで上に行くには かなり突き出た才能と 運がないとなれなさそうです。 若気の至りで まちがってミュージシャンなど目指さなくてよかったと思います。

だけど ミュージシャンで やっていければ最高でしょうね。

 

◆ tent.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

夏のように暑くなってきました。 湿度は それほど高くないので 気持ちいいです。

キャンプ?や 何かあったときのために、 テントを買いました。 テントも いろいろ種類がありますね。 Snow peakの 初心者向けのテントにしましたが、 そこそこ本格的です。 性能を求めると 設営が大変だったり、 高価だったりするので 難しいところです。

実際 キャンプをするには、 調理器具・寝袋・マットなどなど 必要ですが、キャンプ用品は 総じて色もカラフルで、 デザインも良いものが多いので 楽しいですね。

 

◆ concrete .

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

ル・コルビュジエの建築作品が、 世界文化遺産に登録される見通しになったようです。

これらの建築物を見てみると ボクが通っていた小学校の建物を思い出しました。 コンクリートむき出しの建物で 屋根のカーブなど ル・コルビュジエの影響を受けていたのかとも 思えます。 思い返してみると 小学校の建物は、 遊び心がある デザイン性の高い建築だったなと思います。 耐久性・使い勝手・コストなどの関係で 今では建てられないのだと思いますが。

その小学校の建物は すでに取り壊されてないのですが、 もう一度見ておきたかったです。

 

◆ Gate.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

久しぶりに 写真を撮りに行きました。

ゴールデンウィークは どこも混むので、 近場で マイナーな場所に 出かけることが多いのですが、 用事があり 連休の初めに他県まで 車で出かけました。 しかし、 思いのほか 混雑もなく 順調に行き来することができました。

昔ほど ゴールデンウィークは 盛り上がってないのでしょうか。 自分が 盛り上がってないだけかな。

 

◆ pine cone.

 

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2 

もう少しすると 花の綺麗な季節になりますね。

花の形は 年が変わっても同じ。 桜は 桜、 ゆりは ゆりです。

同じように撮っていると 同じようになるのですが、 いつも同じようなところに 撮りに行っているので、 同じようになりがちです。 違いを出すのは 難しいですね。

 

◆ 更新.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

いつも見ているブログの更新が 長い間されないと、 体調がお悪いのではないかと 思ってしまいます。 しかし、 自分も 他に興味を引くものがあり、 なんとなくブログを更新する気が起きないことも多々あります。 仕事ではないので 気が向いたときに 気楽に更新するのが、 自分のためのような気がします。

 

◆ 評価.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

Instagramにも  投稿したりしています。 その写真を良いと思った人が、 いいね を押してくれたりします。 これで ある程度 投稿した写真のインパクトや良し悪しが判断できるのがいいです。

普段は、 自分の写真を評価してもらう機会は あまりありません。 知り合いや 友達は、 悪いことは言いませんから 本当の評価はわかりませんし。

しかし、 ネット上で 小さい画面を通して、 というシバリの中での評価になります。 微妙な階調が特徴だったり、 じっくり感じとるような写真は この場合、 評価されにくいようです。

 

◆ Audio MIDI.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

新しいMacBook Proにして USB-DACに接続して音が出ないためDACのメーカーに問い合わせたところ、 Macにも El Capitanでも正常な動作確認取れているとのことでした。

Appleでの相談を勧められたため、 Appleのサポートに問い合わせたところ、 iTunes自体で問題なく動作するか、 確かめる必要があり 一度OSごと入れ替えて 他の邪魔をしているデータがないか確かめる必要があるとのことでした。 OSごと入れ替えるのは Time capsuleでバックアップがとってあるとは言え 時間もかかり 不安もあるため、 後日再度連絡することとし 保留としました。

本体のスピーカーからは 音が出るので、 USBからの出力形式に問題があるのだろうと思ってはいたのですが、 システム環境のスピーカー出力には 外部機器などを選ぶ項目くらいしかありません。

ネットで調べていくと 音をよくするという記事に、 ユーティリティーの中に Audio MIDI設定より 出力形式を選択するとありました。 そこで Audio MIDI設定の項目で、 96kHzになっていたのを44.1kHzにすると 音がDACを通し外部スピーカーから出るようになりました。

ひとまず 一安心。 落ち着きました。 それで 音楽を流しながら  ベースの練習などをしていたため、 それができないと 不都合なんです。

Appleサポートの方も上級の方へ相談していただいたりもしましたがわからなかったようです。 専門ならそれくらいわかっても良いと思うのですが、 外部機器に関わることなので 無理なのかもしれません。

 

◆ オーディオコンピュータ.

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

NIKON D810, Makro-Planar 100mm f2 ZF.2

スピーカーで聴くのに PCからUSB DACに接続していたのですが、 新しいMacBookでは うまく認識されず、 音が出ません。

オーディオ側も アップデイトできないと 使えなくなってしまいますね。