カテゴリー別アーカイブ:

◆ 白木枠の窓.

Nikon Df, AF-S NIKKOR 58mm f1.4G (開放)

Nikon Df, AF-S NIKKOR 58mm f1.4G (開放)

白いカーテンの向こうには・・・

//////////////////////————————////////////////////

α7sがでましたが、 主な用途は4K動画を撮ることでしょうか。 α7はコンパクトなフルサイズで、 オールドレンズもいろいろ使えるので とてもいいですね。

それなので デザインはこんなものか だんだん慣れればより良く感じるかなと思っていましたが、 時間がたつにつれ よりカッコわるく感じるようになっています。 いろんなレンズをつけ ストラップや革ケースでドレスアップしたものをみても なんだか どれもバランスわるい。

EPSON R-D1を出していたくらいなので、 レンジファインダーやPana GX7のようなカタチにしてほしい。 SONYの商品はデザインがいいモノが多いので α7もがんばってほしいです。 でないと 愛されて長く残ることができないから。

こんなこと マニアの一部の意見と思うかもしれませんが、 カメラに詳しくない人に一番アピールできるのは、 難しい機能面ではなく デザインではないでしょうか。

でもそれって Leica Mか・・。

◆ Neutral.

Leica X2

Leica X2

人の 最上の感情は 感動でしょうか。 しかし、 感動は瞬間的で長くは続きません。

それに ひきかえ悲しみや落ち込みは 長く続きます。

それゆえ 人は 悲しい生き物なのでしょうか。

◆ Sunset in the carwindow.

OLUMPUS OM-D E-M1, DALLMEYER 1inch f1.9

OLUMPUS OM-D E-M1, DALLMEYER 1inch f1.9

車窓の外は 1日の終わり。

1日の終わりに 邪悪なものを 太陽が  真っ赤に燃やしてくれればいいのに。

////////////////////////////////////——————————-//////////////////////////////////////

今日も 寒いですね。 暖かくして 過ごしましょう。

◆ さらに 雪山を眺めながら.

OLUMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8

OLUMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8

中からは こんな景色を見ながら食事ができます。

ここは 料理を目的に来るというより、 景色や雰囲気を楽しみに来ます。 デザートは特においしく、 お菓子のお店も併設してあります。 朝食にクルミの入ったヌガーとハニーアーモンドのお菓子を買って帰りましたが、 これも とても美味しかったです。

OLUMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8

OLUMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8

山のレストランでした。

OLUMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8

OLUMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8

◆ お正月はアナログに.

α7R, Carl Zeiss Sonnar FE 55mm f1.8 ZA

α7R, Carl Zeiss Sonnar FE 55mm f1.8 ZA

開いた向こうには、 いいコト と わるいコト があるのは確か。

とどまっていれば、 いいコトがないのは 確かだけれど。

//////////////////////////////////////——————————–/////////////////////////////////////

お正月らしさや 特別感がなくなったのは、 お店が元日からやるようになってからでしょうか。

お正月に 電力制限すると、 凧揚げや コマ回し・カルタして、 保存のきくおせち料理を食べて アナログな生活になり お正月らしさが 戻ってくるかもしれません。