風景」カテゴリーアーカイブ

◆ もうすぐ 秋.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

暑さも 落ち着いてきましたね。 しかし、 秋の花粉が飛んできているのか 花粉の症状が出てきている気がします。

暑さよりは 外出しやすくなるので、 山の方へでも久々に行ってみたいと思っています。

◆ お盆終了.

GRⅢ

予定通り 泊まりで旅行に行くではなく過ごしました。 観光といっても 暑いので、 お店で 買い物や食事がメインになってしまいます。 

休み中に弾き倒そうと Rickenbackerのギターを買い、 以前から気になっていたGRⅢを買いました。 

しかし、 ギターを弾いていると 肩・腰が痛くなるし、 写真を撮るにも外が暑すぎて撮る気にならないし・・・。 

GRⅢ

アウトレットは お店と外の気温差が大きく、 冷えたり 暑くなったりを 繰り返すため体調を崩しやすいように思います。

夏場は 大きく体調を崩さなければ 良しとしましょう。 ある程度健康なら それだけで幸せですから。

GRⅢは そういうことで まだあまり使用していませんが、 起動・AFが早くなったのが良いところですが、 相対的にAFは遅いので スナップには フルプレススナップを使用する必要がありそうです。 そのため ADJボタンに フルプレススナップの距離を割り当てました。 小さいカバンに入れて 気軽に持ち歩くには 最適なカメラです。 GRDから外見はあまり変わらないため、 買った時の喜びはあまりありませんね。

GRⅢ

◆ 2019 お盆.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

そろそろお盆休みですね。

昨年の夏は 体調が良くありませんでしたが、 今年は 今のところ大丈夫そうです。 寝室のエアコンを変えて 睡眠が良くとれていることも 1つの要因かもしれません。

毎年のことですが お盆休みは どこも混雑するため、 旅行の計画は特にありません。 その時の天気や気分で 混雑していなさそうなところへ行ければと思っています。

◆ Green.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

天狗の御朱印で有名な神社に行きました。 この時期は 山の緑がとてもきれいでした。

ゴールデンウィークは めぼしい場所は人が多いので 観光地にはいかなかったので久々の観光でした。

今回は Z6に Fマウントアダプターを使いZFレンズで撮りました。 Z6との相性もよく 改めて良いレンズだなと思いました。 

◆ ノートにコーヒー.

Nikon Z6, Leica Elmarit 28mm 3rd

先日、 ノートパソコンにコーヒーを こぼしてしまいました。 2/3以上キーボード上にこぼれました。 すぐ、 逆さまにして拭いて電源を切り、 逆さまに3日ほど置いておきました。 今の所 大丈夫みたいです。

飲み物をこぼす人は 多いはずなので、 少しくらいかかっても大丈夫にはなっているのでしょうか。 

◆ 旅行と時計.

Nikon Z6, Leica Elmarit 28mm 3rd

ところで 沖縄へ旅行に行ときに 時計はどうしようかと思いました。 海や山のあるリゾート地で、旅行では紛失の可能性もあるため ラフに扱えるモノにしました。

機能的に合致する時計はたくさんあるのですが、 通常着ている服に合うデザインのモノは なかなかありません。 

それに時計は、 ネットで見るのと 実際見るのでは かなり印象が違うので、 実際に見た方がいいです。 その中で わりとシンプルで ファッショナブル? な PRO TREKの この時計にしました。 

ソーラーパワーの時計は いくつかあり、 暗いところに置いておくと止まってしまって すぐ使えないので、 窓辺に数個いつも置いてあります。 家族には 邪魔にされていますが、 数年置きっ放しの時計もあるので当然かもしれません。 

旅行の写真に写っているのを見ても カッコイイので、 この手の時計の中では かなり気に入っています。

PENTAX KP, CARL ZIESS JENA DDR FLEKTOGON auto 2.4/35 MC

◆ 古宇利島・カフーリゾート.

Nikon Z6, Leica Elmarit 28mm 3rd

その後は 古宇利島に長い橋を渡って行きました。 どんよりでしたが ちょうど日が射してきました。

橋の手前の レストラン・フードコートで、 沖縄そば・炊き込みご飯・海ぶどう・もずくがセットになった昼食を摂りました。 

その後は 前日とは別のカフーリゾートのホテルに向かいました。

Nikon Z6, Leica Elmarit 28mm 3rd

予約した部屋は 長期滞在できるような マンションタイプの部屋でした。 部屋やベランダはとても広く 見晴らしもよかったですが、 部屋に入った瞬間から どうも部屋の匂いが気になりました。 古い家のような匂いで なんだか悲しくなる感覚がありました。 ディフューザーを借りて アロマで対処しようとしたのですが、 ディフューザーの貸し出しも余分がないとのことでした。 それで 新しい棟の部屋へ変更できないかお願いし、 空いている部屋があったので そちらへ変えてもらいました。 ホテルの方には 丁寧に対応していただきました。

SONY RX100M5

朝食は 外のテーブルで この海を見ながら摂りました。 外は 風が吹くと少し寒かったです。