遊園地」カテゴリーアーカイブ

◆ 年の初め.

Nikon Z6, NIKKOR Z 35mm f1.8 S

はじまりの日なので、 気持ちいい写真を。

お正月の旅行は、 Z6にマウントアダプターを付けて 撮ってこようと思います。 α7RⅡと比べてどうかですが、 Z6は、 ピーキングが僕の感覚とちょっとズレている感じがする、 レンズ横のボタンに 拡大を割り当てると使いやすい、 拡大画面を半押しで解除できるようにして欲しい、 MFレンズの焦点距離・F値を設定してもexifには反映されない。 グリップが大きいことや ボタンの押し易さなどで Z6の方が操作しやすいです。 また、 直接関係ないですが、 繰り出しで 最短距離を短縮できるマウントアダプターを作って欲しい。 などが まず感じたことです。 しかし、 使い易さは 慣れが1番だと思います。 

◆ Nikon Z6 シャッタースピード.

Nikon Z6, NIKKOR Z 35mm f1.8 S

Z 35mm f1.8レンズは 開放では周辺減光があり やや解像度も下がるので、 オールドレンズちっくな写りもしますね。

Z6は 電子シャッターにしても最短1/8000sまでです。 オールドレンズ・MFレンズ好きにとっては 晴天の屋外でも 大口径開放が使用したいので、 画像がローリングすることがあっても1/32000位までは対応して欲しいところです。

◆ 幸福度.

GR DIGITAL

年収と幸福度の関係を調べたデータがあります。 幸福度のピークは年収700万円くらいにあり、 それ以上 上がっても幸福度は下がっていきます。

以前の収入が少ない頃と比べ どうかと考えると、 社会的な不安やイヤなことは減ってきているとは思います。

幸福度は年収ばかりではなく 年齢が高くなるにつれ 病気のリスクが増えたり、 周囲の人が 病気になったり・亡くなったり これらの要因も大きく影響すると思いますので、 少なくとも同じ位の年齢で比較しないと 年収と幸福度の相関関係はわからないのではないでしょうか。

しかし、 このデータにかかわらず 年収と幸福度は比例しないように思います。

 

◆ 9月 クルマ.

GR

暑い日もありますが、 そろそろ秋本番ですね。 秋の花粉も本番です。 すでに だるい・肩が痛いなど あります。

ところで 新しいクルマが来て 現在慣らし中です。 ディーゼルエンジンですが、 慣らしの方法は ガソリンエンジンとあまり変わりないみたいです。 また、 パジェロのオイルは5000kmで交換ですが、 今回のクルマは 15000kmに一度だそうです。 ディーゼルといっても それぞれに違いが大きいですね。

地球環境をも考えディーゼルにしましたが、 モーターショウを見ていても 今後はEV車になるようですね。 EVで自動運転になり 幸せになれるのでしょうか。 地球温暖化が食い止められれば 少しは幸せかもしれません。

 

◆ 列.

GR

それほど行きたくもなかったのですが、 TDLに行ってきました。 アトラクション的には 子供だましのようなものが多いですが、 セットの規模が大きいので 全く違う世界に来た感があるのは いいですね。

昼食は 普通に入れるファミレスライクなレストランで、 チキンとステーキを食べましたが 思った以上に美味しかったです。

天気が良くなかったのですが、 並ぶ時間は少なかったです。 TDLが嫌いなわけではなく 並ぶのが嫌なので、 近ければ 年間パスポートで 食事に時々行くというのがよさそうですね。

 

◆ 横浜散歩.

RICOH GR

RICOH GR

先日、 横浜に行ってきました。 気候も良かったので、 気持ちよく散歩ができました。

ワールドポーターズの中にある、 ハワイの揚げパンは 思いのほかおいしかったです。 ガーリックバターで炒めた シュリンプも別のお店でたのみましたが、 殻つきのため 殻を取るのが大変でした。 味は バターが少し強い感じでした。

その後、 中華街まで歩き 夕食をとりましが、 揚げパンを食べたせいか お腹が減っていなく 中華料理のおいしさを感じきれませんでした。

帰りはバスで みなとみらいまで行きました。

ホテルまで 動く歩道を歩いているときに、 地震が起きました。 当初 めまいかと思いましたが、 前からくる子供連れの女性が、 ゆれてると叫んだため 地震と気づきました。 外だったので 部屋の中よりは 揺れを感じにくかったとおもいますが、 強い地震という事はわかりました。

ホテルに着くと エレベーターが止まり、 ロビーで皆さん足止めされていました。 ロビーのソファーで待っていましたが、 動きそうにないので 近くのカフェで 1時間ほど時間をつぶしました。 その後は 無事部屋に戻り問題ありませんでした。

電車も止まったようで、 大きな都市は 便利な反面 何かあると急に身動きとれなくなる危険もはらんでいますね。

何かあった時のために、 準備しておく必要はあると思いますが、 準備するにも限界があるので 自然の力に対しては 人は無力だと感じずにはいられません。

後悔ない人生を送って行くことが 一番の準備ではないでしょうか。

 

◆ Mr. teacher.

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

FUJIFILM X-Pro1,FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

『 世の中 すべて銭やでー。 』

///////////////////////////////////———————————-/////////////////////////////////

遊園地でも 経済学を教えているのですね。

こんな大きなギョロ目と、 すこしニヤケタような大きな口で 言われると、 一生心に残るでしょうね。

トラウマとして。