flower」カテゴリーアーカイブ

◆ 趣味の価値.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

趣味は 無駄が多いほど趣味性が高いところもありますが、 どうしても もったいない気もしてきます。

特に通常のクルマは 6−7年もすると価値はほとんどなくなってしまいます。 そして デジカメにしてもそうです。 

それに比べると ギターは たとえ数年たっても ある程度の価値は残ります。 さらに 中古で買った場合 その差額はより小さくなります。

僕にとって コスト的ロスが いちばん少なく 満足が得られる趣味は、 ビンテージギターではないかと思ってきました。

そう考えると 罪悪感も薄らぎます。

◆ バラの寿命.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

先日、 青いバラを誕生日に送ったのですが とても暑かったせいか1―2日くらいでしおれてしまいました。

もったいない気はしますが、 それはそれで 贅沢というものでしょうか。

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

◆ エアコン.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

夏はエアコンをつけて 寝ますが、 快適に寝られないのか 体が重いです。 エアコンが頭上にあり 音が気になるため、 静音設定にしますが 冷えにくいようです。

もともと 部屋の広さに対し 容量が低いこともあるのでしょう。

先日の暑さもあり 寝室のエアコンを新しくすることにしました。 エアコンは 機種により価格の差が大きいですね。 1番は快適に寝られることですが、音は10年前のモデルと変わりないそうです。 温度・風量の制御や 湿度の調整・節電などに違いがあるようです。 また、 100Vと200Vの機種があり 容量が大きいと200V

となります。

現在、100V電源なので、 100V対応機種は14畳用では数が少なく 節電機能のついている上位機種が中心でした。

睡眠は大切なのと 10年以上は使えるので DAIKINの100V仕様機種にしました。 今年は 安眠できるでしょうか。

◆ 暑い前梅雨.

Nikon Z6, Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

気温も 湿度も高いので、 少し北のほうに行ってきました。 でも、 やはり暑かったです。 木々の中を歩いたので 日陰も多く汗ダラダラにはなりませんでしたが、 なんとなくダルい感じです。

家で ギターばかり弾いていると、 体が痛くなり健康にも良いとは言えません。 写真は 歩くので、 少しは健康的ですね。

◆ 蝋梅.

X100F

この寒い中 黄色い花が咲いていました。 この時期に咲く花は あまりないので貴重ですね。 

◆ まだ夏 体調.

X-Pro2 XF 35mm F2

先月は胃腸炎のようになりましたが、 また 今週初めより 同じような症状になりました。 前回よりは 軽かったですが、 ムカムカするのは辛いものです。

肩など体が痛くなり、 だんだん胃腸の調子が悪くなります。 また、 台風も来ていたので 低気圧で さらに体調不良を来たしたのかもしれません。

何にしても 以前より気候がおかしいので 体調も崩しやすいですね。

 

◆ 藤 2018.

X-Pro2 XF 35mm F2

足利フラワーパークに 藤を観に行きました。 通常はゴールデンウィークあたりが見頃ですが、 今年は開花が早く 連休を避けて観に行けました。 それでも 人は多かったです。 連休の人出を考えると 恐怖さえ感じます。

藤は 圧巻のボリュームで満足でした。 花の香りも強く 癒されましたが、 苦手な方もいるかもしれません。

 

外国からの観光客もたくさんいらっしゃいました。 ただ、 交通マナーなど 本国との違いもあり 危険と感じることもありました。 特に 渋滞している車の間から 対抗車線に 注意せず出てくるのです。 注意して走っていたので よかったですが、 普通の制限速度で走っていたら 数人 車で轢いているところでした。

観光地などは 通常の感覚ではなく、 特殊な危険区域と認識し 焦らず・ゆっくり走る必要がありますね。

X-Pro2 XF 35mm F2

◆ Tulip 2018.

X-Pro2 XF 35mm F2

ひたち海浜公園のネモフィラは 有名ですが、 個人的にはチューリップの方がよかったです。

いつものパターンで、 そこから コストコによって買い物して帰りました。 コストコは 海外の雰囲気があって 気に入っています。

花など 色がキレイなモノは、 フジのカメラで撮りたくなります。