カテゴリー別アーカイブ: cafe

◆ ワイナリー.

SONY RX1

梅雨に入りましたが、 カラッとしたいい天気です。 なので テラスでランチを摂りました。 ワイナリーなので ワインが飲めたらいいのですが・・・。

クルマ選びも いろいろ迷い どうどう巡りに陥ったりしていましたが、 ある程度固まってきました。 試乗できればしてから購入したいものです。

フォルクスワーゲンのディーラーで ゴルフRを見に行ったのですが、 試乗車はなく 入る予定もないとのことでした。 そのセールスマンの能力かもしれませんが これでは売れませんよね。 ギターと一緒で カタログではすごく気に入っても 実際使用すると まったく合わないこともあります。 特にクルマは すぐ変えるわけには行きませんから。

現在 いいと思っているクルマも 最寄りのディーラーにはないため、 陸送で試乗車を持ってきてもらうことになりました。 陸送も 数万円かかる(ディーラー持ちです)と思うのですが、 試乗は重要ですからね。 ディーラーの誠意を感じます。

クルマを買うときは、 クルマ自体より 担当のセールスマンによるところが大きく、 誠意があり 信頼感が築ければ 買いますし、 なければクルマがいくらよくても 買いません。

もちろん 買う方にも 購入意思や真剣さは必要ですけどね。

 

◆ Digi Cam.

GR

少し 春の気配を感じるようになってきて 過ごしやすくなってきましたね。

カメラメーカーは 勢いがなくなってきています。 スマホに押されてと よく言われますが、 写真を趣味で撮っている人は スマホを持っていても カメラ専用カメラ!を 買っているはずです。 これまで カメラは、 趣味のモノだと思っていましたが、 一般的には実用品だったのですね。

僕は 趣味で写真を撮っていますが、 最近のデジカメ(ライカも含めて) 魅力をあまり感じなくなってきました。 新製品が出て ここが良くなったなどレビューには 毎度のことのように書いてあります。 しかし、 技術的な進化は 微々たるものになっていると思います。 操作性などは 進化するかもしれませんが、 何十年も製品を作っているメーカーが 顧客の要望に応え改良するというのも 戦略を感じます。 それだけ 経験があるのなら 初めから使いやすくすればイイのに。 そこまで 真剣に作っていないのか。

これから カメラ専用カメラは 仕事の道具に特化していくのでしょう。

 

◆ control.

GR

The Beatlesは過去に存在したバンドですが、 The Rolling Stonesは現役です。 Stonesのメンバーは 今もみんなスリムで カッコイイですね。 Beatlesに比べ 不良のイメージがありますが、 実は優等生のおぼっちゃまみたいです。 それなので 自己管理もシッカリしているのでしょうか。

今でも ミック・ジャガーの動きは なめらかで20代と遜色ないです。 日本人では 矢沢永吉もそうですね。

つくづく 日頃の食事・運動・ストレスなどの管理は 大切だと感じます。

 

◆ 変化の季節.

FUJIFILM X-T1 (Graphite Silver Editon), NOKTON 50mm f1.1

FUJIFILM X-T1 (Graphite Silver Editon), NOKTON 50mm f1.1

何かと 環境や状況が変わる季節ですね。

しかし、 ボクの周りに大きな変化はない予定です。 安定しているとも言えますが、 ここに甘んじていると 少なくともいい事はあまりなさそうです。

不安や負担を感じても 安定を壊していかなくては、と思ってはいます。

◆ 日本のフランス.

Leica X2

Leica X2

今年は 飛び石連休なので、 仕事モードなのか 休みモードなのか、 中途半端な感じですね。 でも なんとなく気楽です。

カフェ・レストランに行きました。 すべてのモノやデザインが スミズミまで よく考えられています。 すごく 心地のよい空間でした。

こういう家は 日本ではどのように作るのでしょうね。 手作りの部分も 多くあるように見えます。 需要はあると思うのですが、 あまり見ないということは、 つくる業者があまりないとか、 コストがかかるとか、 自分で作らないといけないとか、 でしょうか。

小さくてもいいので、 ヨーロッパの農家風の別荘があったらいいでしょうね。

やはり アタマは 休みモードなのかも。

◆ 透き通る リフレクション.

LEICA M Monochrom, Hektor 5cm f2.5

LEICA M Monochrom, Hektor 5cm f2.5

透き通ったもの、 光るもの、 に惹かれるのは人の本能か。

その欲求を充たすのは 宝石 ? ガラス ? プラスチックの欠片 ?

//////////////////////////////////———————————/////////////////////////////////////

Leicaで撮った写真は、 ピーンと空気が張りつめた感じがします。

寒さも一段と増して来たので 体調に気をつけないといけませんね。 ここのところカゼひいたり、 予防接種したりで なかなか体が動かせません。

もう少しで お正月休みなので、 ちょこっと旅行したり、 写真撮ったり、 運動できるといいなと思っています。

◆ 茶屋の団子.

SONY α7R,  DR Summicron 50mm f2

SONY α7R, DR Summicron 50mm f2

日が落ちるのも 早いですね。 朝夕は 特に寒くなってきました。

寒かったので 閉店間際だったらしいのですが この茶屋に入れました。この日は 団子祭り?か何かだったらしく、 団子150円でした。(通常でも300円です。) そんなんで商売になるのか と思いますが、 ありがたいことです。 もちろんおいしかったです。

SONY α7R,  DR Summicron 50mm f2

SONY α7R, DR Summicron 50mm f2

α7Rはカッコわるいとよく言われています。 確かにカッコ良くはないですね。 かと言って、 どんなフォルムが良いかというと あまり思いつきません。 EVFをつけた場合、 penにしても相当カッコわるくなります。 総合的に考えると 良い落としどころではないかと思います。 また、 レンズによっても印象は大分変わってきますね。