カテゴリー別アーカイブ:

◆ α6500でスナップ.

SONY α6500, SIGMA 30mm F2.8 DN

α6500にSIGMA 30mm F2.8 DNをつけて撮って見ました。 とてもバランスが良く これまでで一番スナップには使いやすかったです。 30mm(実質45mm)の画角も 室内・室外とも無理せず撮れます。

日の当たる屋外では モニター・ファインダーとも見えにくい事がありますが、 トータル重量が軽く・ボディーサイズ・ファインダーの位置関係で、 ファインダーを覗き 左手で日を遮りながらボディーも支持する事ができるため EVFのデメリットをカバーできます。

高感度画質も かなり良く、 手ブレ防止も強力なので 大口径でなくても何でも撮れる感じです。

唯一、 SIGMAのこのレンズは AFが僕の感覚的に一瞬遅いです。 実際には0.2sくらいなのかもしれませんが。 SONY純正の方が AFが早いです。  数年前に買ったSONY30mmF3.5MACROも 外で試してみようと思います。

 

◆ 不穏な空.

LUMIX GM1, DALLMEYER 1inch f1.9

LUMIX GM1, DALLMEYER 1inch f1.9

今日は 台風の影響で 昼食を食べに外出していた時に 激しい雨が降ってきました。 お店に入るため降りるのを躊躇するような雨でした。

いつものカレーを食べに行ったのですが、 お盆の影響もあるのか駐車場もいっぱいだったため、 行った事のないラーメン屋さんにしました。 とても美味しく、 ギョーザも1皿100円でお得でした。

 

iPod touchは1世代前のモノを使っていたので、 新しいモノを追加しました。 これは コネクターがLightningに変わっています。 いままで ポタアンを使用するのに30pinでUSB接続していたため、 Lightningにせずにいました。 しかし、 HP Playerでアップサンプリングでき ポタアンを無理に使わなくても良い音がするので追加しました。(ポタアン3段重ねでは これでしか出ない音ももちろんあります。)

それと ZX1では ラックスマンのDACで認識できないため、 iPodだとできるのではというのもありました。(Lightning-USB接続で)

プレイヤー自体の音は classic-4世代-5世代touchと段々音質が落ちている気がしなくもないですが。 とくにclassicは良いです。

RICOH GR

RICOH GR

◆ 輝きまとい.

LEICA M9,SUMMILUX 35mm AHPH.

LEICA M9,SUMMILUX 35mm ASPH.

輝きをまとっている君は 何を想う.

///////////////////////////——————————///////////////////////////////

輝いているとき。 その人自身が発する光を 自分で見ることはできないでしょう。

あこがれの光源を見ることはできても。

『 今 輝いてるぜ! 』 なんて思っている時があるとすれば、周りからは滑稽に見えていることでしょうね。