カテゴリー別アーカイブ: PHOTO

◆ 飾る.

Leica X2

Leica X2

時々行くレストランに、 写真が飾ってあります。

適当な写真が飾られているところは 多いのですが、 ここの写真は フィルムで撮られ きちんとプリントされていそうです。 (近くでじっくりは見てないのですが)

フィルムで撮った写真を きちんとプリントしたモノは 存在感がありますね。

フィルム環境は厳しくなっていますが、 それゆえ存在意義も増しているのではないでしょうか。

 

◆ digital C print.

SONY α7R, KERN-MACRO-SWITAR 1.8/50 AR

SONY α7R, KERN-MACRO-SWITAR 1.8/50 AR

デジタル以前のフィルム時代では、 一般に プリントするのが当たり前のようでした。 デジタルになって 写真画像は狂気的に増殖していますが、 プリントをすることは 大きく減っています。

それゆえ プリントをすることの価値は上がっているのではないでしょうか。 今はインクジェックでも レベルの高い印刷が可能です。 写真展でも十分いけると思います。

いざ自分が作品を買うとすると やはりインクジェットプリントよりCプリントに価値を感じます。 コストはかなりかかりますけど。

今月30日より1週間、 上目黒のPond Galleryにて 1作品展示予定です。 いつも撮るモノと 趣の異なる作品です。 (10人ほどのフォトグラファーが 1点ずつ展示します。) デジタルCプリントで 額装しました。

 

◆ 人・写真展.

Leica M9, Summilux 35mm f1.4  ASPH.

Leica M9, Summilux 35mm f1.4 ASPH.

先日、 写真展が無事?終了いたしました。

写真を見てもらうことが目的ですが、 それ以上に 人と人のつながり・かかわりが 強く印象に残りました。

仕事や利益を介さない付き合いは 貴重なものです。

 

◆ 緊張感.

Leica M9, Summilux 35mm f1.4  ASPH.

Leica M9, Summilux 35mm f1.4 ASPH.

現在、 写真展開催中です。 知り合い以外の方に見に来て頂けるのが とてもうれしいのですが、 来場者が1人の時など 緊張感がただよいがちです。 音楽など少しかけていても 緊張感は消せません。 どうにかできないでしょうかね。

出展者が数人居座っていても、 入りづらかったり 難しいです。